チャンレンジ

経腸栄養チューブ、吸気ガス、または圧搾空気ラインの患者静脈ラインへの誤接続は、深刻および死に至る可能性があるミスです。

経腸および酸素チューブラインのニードルフリーコネクタへの不注意の接続に関する最近の懸念は、そのような誤接続の発生を防止する注入デバイスを使用するよう医療機関が行動を起こすことを促しました。

当社のソリューション

当社のニードルフリーバスキュラ-アクセスデバイスは、腸内栄養チューブコネクターとの互換性がありません。

経腸接続テスト:MicroClave
経腸チューブブランド接続フロー
Abbott Nutrition (52048) No No
Corpak (20-1007) No No
Sherwood David & Geck (773667) No No
Tyco Kendall (8884702500) No No
Viasys (20-2513) No No
Corpak (20-2013) No No

また、ニードルフリーコネクタのユニークなデザインは、酸素チューブスリーブが不適切および強制的にデバイスに装着されている場合に酸素の流れを抑制します。これは、致命的な空気塞栓症の可能性の排除に役立ちます。

酸素接続テスト:MicroClave
酸素チューブブランド接続フロー
Cardinal (001305GRN) Yes No
Invacare (MS4121) Yes No
Salter Labs (2002) Yes No